2chのニューススレまとめていこうと思います
xxSEARCHxx
プロフィール

Author:Swen
Since 2010.10.28
ニューススレ色々まとめていこうと思います。相互リンク・RSS募集しております。
当ブログについて

 はてなブックマーク -
最新記事
人気記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
matome 2ch
カウンター


リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By 画RSS

スポンサーサイト 

 はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

【沖縄】大戦中に米海軍掃海艇「エモンズ」に突撃した特攻機の謎 

 はてなブックマーク - 【沖縄】大戦中に米海軍掃海艇「エモンズ」に突撃した特攻機の謎 あとで読む
2010/11/20 14:54/Sat
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290227741/

1 :西独逸φ ★:2010/11/20(土) 13:35:41 ID:???0
沖縄県北部・今帰仁(なきじん)村の沖合で第2次世界大戦中に沈んだ米海軍掃海艇「エモンズ」に
突撃した特攻機が、65年たったいま、謎を呼んでいる。長年、地元では海軍の零戦だったと言われてきたが、
最近海底から見つかったのは陸軍の特攻機の破片だった。

パイロットは誰だったのか。地元に住む日米のダイバーたちが謎を突き止めようと調査を続けている。

エモンズは2001年、同村・古宇利島から北に数キロの海域で見つかった。今も船から油が浮き出てくるという。

米海軍の資料などによるとエモンズは、1944年6月にノルマンディー上陸作戦に参加。45年1月、
サンフランシスコを出港し、ハワイなどを経て3月下旬、沖縄沖に着いた。

4月6日、別の船が攻撃を受け応援に向かったところ、特攻機4~5機の攻撃を受けて炎上。操船不能になり、
7日、米軍が機密漏洩(ろうえい)を恐れて沈めたという。

乗組員約250人のうち、60人が行方不明、あるいは死亡した。米国ではいまも生き残った乗組員らが集まりを持っている。

しかし、日本側の特攻機パイロットは判明していない。

同県名護市に住む漁師でダイビング店を営む米国人のチャック・デセサリーさん(47)は、友人が2001年に
エモンズを見つけたのが縁で、約1年後から一緒に潜り始めた。
そして08年、エモンズの周辺を調査していた際、船の北側で特攻機のエンジンを見つけた。翌年には車輪なども見つかった。

デセサリーさんの知人でダイバーの近藤正義さんが調べたところ、エンジンのプロペラの数や形状などから、
海軍の零戦ではなく、陸軍の「九八式直接協同偵察機」のエンジンらしいと分かった。


 2以降に続く

ソース
asahi.com http://www.asahi.com/national/update/1120/TKY201011200101.html
4 :西独逸φ ★:2010/11/20(土) 13:36:48 ID:???0
 >>1続き

防衛省防衛研究所などによると、4月6日の攻撃にこの機種が参加したのは新田原(にゅうたばる)
陸軍基地(宮崎県)から出撃した「誠三六」「誠三七」「誠三八」の3部隊26機しかない。
しかし、どの特攻機がエモンズを攻撃したのか、見つかったエンジンがエモンズに突っ込んだ特攻機のものかなど、
不明なことが多い。

エモンズの生存者が直後に記した報告書などによると、特攻機は4~5機がエモンズに突っ込んだと見られる。

近藤さんは「エンジンは、自分を解明してほしいと訴えかけているように感じる。パイロットを特定し、遺族に亡くなった
場所を伝えたい」と話す。

サイパンに約20年暮らし、たくさんの沈船を調べてきた。「名もないものを解明したいという知的好奇心、それにつきる」。
2年ほど前、沖縄に移り、エモンズのことを知って、潜るようになった。

デセサリーさんは元海兵隊員で、イラクに2度従軍した経験を持つ。

「空から飛行機が突っ込んでくる恐怖がどんなものか。船に突っ込んだ特攻隊員はどんな気持ちだったか。
エモンズに潜るたび、亡くなった日米の兵士たちが経験したことに思いを巡らせる」

デセサリーさんは来年4月、船の乗組員の遺族を現場に案内することにしており、「双方の遺族を会わせられたら」と
願っている。

 おわり


5 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:38:25 ID:6tbsd1oo0
特攻隊員の遺書のサイトは日本人なら絶対見ておくべき

靖国に行きたくなるよ



12 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:46:51 ID:8i8y9Y1t0

>>5

カルト教団の集団自殺の遺書なんか見ても

しゃーないやろ。


48 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:59:26 ID:8z/cM+Nf0
>>12
お前のような生きてる価値もないクズを大量生産してしまったことが
戦後最大の失敗だ



11 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:46:29 ID:41hX0rCb0
>>5
特攻隊員ってのは、命令されてなった人は一人もいないんだよ。
全員が志願だ。
みんな、自ら志願して笑顔で死んでいったんだよ。
強制されたものなど一人もいない。



13 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:46:54 ID:y9WMvO8Y0
>>11
凄い釣りだなw


16 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:47:34 ID:YccCcC+V0
>>11
建前も過ぎると皮肉にしか聞こえない


26 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:51:29 ID:+h0BOg2nO
>>11
ワタミの社員かよ


32 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:52:53 ID:k3OEUHZMO
>>11
史実をもっと学ぼうね


40 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:54:50 ID:rS9VpQBsO
>>11を釣りと書いてる人は若い人だな
七十年代以来の風説の流布の罪は重い
7 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:41:46 ID:Cvavj/7d0
>「空から飛行機が突っ込んでくる恐怖がどんなものか。船に突っ込んだ特攻隊員はどんな気持ちだったか。
エモンズに潜るたび、亡くなった日米の兵士たちが経験したことに思いを巡らせる」



同意。
ぜひ特攻機の搭乗員を特定してほしい。


8 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:43:30 ID:1rhEOnak0
複数出撃して大勢死んでるのに、命中出来た機のパイロットだけに焦点を
当てることに意味があるとは思わないね


10 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:44:33 ID:y9WMvO8Y0
>>8
それを言ったら特攻機よりも陸戦で死んだ兵士の方が悲惨だわな


25 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:50:57 ID:vUeTM8vIO
謎っていうから何かと思ったら、機体の所属やパイロットが謎ってだけの話か。

>>8
「この機体」の持ち主が誰か興味あるって話であって、別に特攻隊自体を調べてる人ってわけじゃないんでしょ。

昔パイロットだった人が、戦時中自分を撃墜した人が誰だったか知りたがってる、みたいな感じで。


9 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:43:55 ID:nGjmSY1j0
道ばたに空き缶を立てておくとアメリカ兵は必ずこれを蹴る。
であるからして、爆薬を仕込んでおけばトラップになる。

これを考えたベトナム人は天才


17 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:47:39 ID:dgs/1VmxP
一方ドイツ軍はミステルという無人誘導爆撃システムを開発して実戦投入していた


34 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:53:38 ID:vUeTM8vIO
>>17
それ違う


19 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:48:51 ID:/3xolw8y0
特高するなら空母か戦艦だろう。

なんで掃海艇や駆逐艦につっこむかな?かな?


21 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:49:45 ID:ObfwYdhB0
>>19
対空射撃が薄かったからじゃね


28 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:51:44 ID:y9WMvO8Y0
>>19
レーダー艦という駆逐艦があってだな
そいつを最初に沈めないと空母にたどり着く前に戦闘機に待ち伏せされるわけ
だから日本軍は最初にレーダー積んだ駆逐艦を沈める戦法取ってたわけ


50 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 14:00:01 ID:GPAqDyYI0
>>19
特攻についての本にあった話だが、特別攻撃は当初、空母を狙っていたが、
それに気付いた米軍が防御を固めてレーダー駆逐艦(ピケット艦)と迎撃戦闘機を組み合わせ
大規模な防御網を張ったので、特攻機は空母に辿り着けなくなった。
そこで、空母への道を開くために、ピケット艦を狙うように命令したとあった。
特別攻撃も、冷徹な作戦に基づいて実行されていたという。


23 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:50:20 ID:JXcbUBNx0
一般市民ならみんな零戦に見えただろうな。今も昔も。


36 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:53:57 ID:mmnVA9Rg0
>>23
車輪をしまうことができない飛行機だよ
ゼロ戦と間違えるより九九艦爆と間違えそう


27 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:51:35 ID:mmnVA9Rg0
信頼性が高くて好評な飛行機だったらしいが最大速度が350km/hだからねえ
ぶつけやすいけど逃げ足が遅い


29 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:51:54 ID:kqyP+JVz0
俺なら守りが薄くて効果の高い補給艦に突っ込みたいが

実際には、大海原の上で何かに当たる事が出来るだけでも御の字だったんじゃないか?


35 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:53:39 ID:ObfwYdhB0
>>29
陸軍の特攻はそっちの方針だったね


31 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:52:28 ID:TfL/p4gg0

空母が輪形陣で守られて一番円の中心に位置している。

だから、すさまじい弾幕で中心(空母、戦艦などの大型艦)まで

飛ぶのが不能になったとき、一番外側にある駆逐艦に飛び込む。


38 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:54:31 ID:hL0RLHbN0
特攻隊はタテマエ上は志願だが実際は強制もあったんだよな。


45 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:56:54 ID:y9WMvO8Y0
>>38
自衛隊の海外派遣も建前上は志願だが実際は半強制らしいよ


46 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:57:52 ID:rS9VpQBsO
>>38
ない


49 :名無しさん@十一周年:2010/11/20(土) 13:59:54 ID:y9WMvO8Y0
>>46
お前も大概だね
扶養部隊とか見れば特攻が半強制でそれを拒否できるのは一部の部隊長だけだったのは明白だろ

特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ-米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実
特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ-米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実マクスウェル・テイラー・ケネディ 中村有以

ハート出版 2010-07-12
売り上げランキング : 42081

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
祖父たちの零戦 捨身必殺 日本統治時代を肯定的に理解する 韓国の一知識人の回想 Danger's Hour: The Story of the USS Bunker Hill and the Kamikaze Pilot Who Crippled Her 我ら戦争犯罪人にあらず 復刊「幽囚回顧録」
CATEGORY:歴史 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://swenews.blog77.fc2.com/tb.php/174-f5a71d50

コメントの投稿














xx HOME xx

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。