2chのニューススレまとめていこうと思います
xxSEARCHxx
プロフィール

Swen

Author:Swen
Since 2010.10.28
ニューススレ色々まとめていこうと思います。相互リンク・RSS募集しております。
当ブログについて

 はてなブックマーク -
最新記事
人気記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
matome 2ch
カウンター


リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By 画RSS

スポンサーサイト 

 はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

【宇宙開発】はやぶさ:持ち帰った微粒子860個に-JAXA 

 はてなブックマーク - 【宇宙開発】はやぶさ:持ち帰った微粒子860個に-JAXA あとで読む
2010/10/30 14:33/Sat
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1288008967/

1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2010/10/25(月) 21:16:07 ID:???
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、小惑星探査機「はやぶさ」が
持ち帰ったカプセルの調査で、地球外物質の可能性がある微粒子が
約860個に増えたと発表した。

大半が電子顕微鏡でようやく判別できる微粒子で取り扱いが難しいため、
成分などの分析法を検討している。調査は継続中で、数はさらに増えそうだ。

JAXAはテフロン製ヘラ(長さ6ミリ、幅3ミリ)で、小惑星「イトカワ」の
物質を集める小部屋の内壁をこそぎ、電子顕微鏡でヘラに付着した
物質を調べている。約3週間でヘラの半分を調べた結果、ケイ素や
マグネシウムなどを含んだ直径0.01ミリ以下の微粒子が約800個見つかった。

はやぶさ打ち上げの際に混入した桜島(鹿児島県)の噴煙か、
イトカワ表面のちりかを見分けるには、詳細な分析が必要という。

他にもカプセル内の小部屋から約60個の微粒子が回収されている。


収納容器をなぞったヘラの先端部の電子顕微鏡画像。
 丸で囲んであるのが、岩石質など従来見つかっていたものと異なる微粒子
 http://mainichi.jp/select/science/news/images/20101026k0000m040038000p_size5.jpg
▽記事引用元 : 毎日新聞 2010年10月25日 19時43分(最終更新 10月25日 20時06分)
 http://mainichi.jp/select/science/news/20101026k0000m040029000c.html
参考リンク
大塚実の取材日記 はやぶさウィークリーブリーフィング第10回(速報版)
 http://blog.goo.ne.jp/pepani/e/7400a63dbdadbace071d7eaad27bc7c2
参考スレ
【宇宙】「はやぶさ」に地球外物質か、微粒子数十個発見 2010/10/06

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1286305980/

2 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:21:00 ID:oQWaQMu0
増殖してるのか


3 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:21:22 ID:Mh+LWkeM
はやくイトカワのものだと特定されますように


4 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:28:52 ID:FPMyYfjd

x1000万くらい、

次年度予算がつくんだろ。


5 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:29:03 ID:EUJg8sou
分析が楽しみだ


8 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:43:13 ID:VpMK52d2
800個だと思ってたらさらに増えてたのか。まあ増える分にはありがたいかも。


9 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:44:12 ID:DVgXLDGo
あんまり小さすぎてどうやって調べたらいいか
調べているところだな


10 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:45:41 ID:gJYgWVnM
>ケイ素やマグネシウムなどを含んだ直径0.01ミリ以下の

早くも「地球の」くさいんですけど


12 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:48:49 ID:4pFICVbU
>>10
新元素を期待させてごめんねw


13 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:50:11 ID:9kkgQMZu
>桜島(鹿児島県)の噴煙か、イトカワ表面のちりか

うむ
ぬか喜びは禁物じゃ


14 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 21:51:54 ID:QzZNZT/K
微粒子増えすぎワロタ
だれだおしろい入れたの


33 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 01:01:21 ID:UEE0aeqB
>>14
この微粒子が砂だとしたら、おしろいの粉なんて大岩だぞw


19 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 22:26:54 ID:v5SJGaxf
氷の塊があったかもしれないが、大気圏突入で蒸発しただろう


22 :ぴょん♂:2010/10/25(月) 22:42:07 ID:7mbqZdKB ?2BP(1029)
数えたの?


23 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 22:50:38 ID:4Sa3AWIQ
カプセル製作時についた金属粉だな


25 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 23:12:07 ID:4Y4xkboL
早く分析して宇宙誕生の謎を解明して欲しい


27 :〈(`・ω・`)〉売韓ザパニーズ二号機:2010/10/25(月) 23:20:36 ID:GObCy3Bw
間違いない、これはイトカワの物質だ。
何故ならイトカワはS型小惑星に分類されており、
S型小惑星はマグネシウムとケイ素で形成されていると見られてきたからだ。


28 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 23:34:10 ID:oRiES3Cr
なんでケイ素やマグネシウムってわかったの?
あと、マグネシウムが金属として存在してるなら、地球由来の可能性は低いよね


29 :名無しのひみつ:2010/10/25(月) 23:53:09 ID:4pFICVbU
ttp://www.youtube.com/watch?v=O4Oc8pJvGnk
動画の8:20辺りみてみよう


30 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 00:01:04 ID:VTQqbXXE
860個っていっても、
10μm以下なら、全部合わせて1mgもないんだろうな。
きっと同位元素で判別可能だろうから、
頑張って分析してほしい。


31 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 00:44:41 ID:p83lYIlW
打ち上げの際に混入てショボすぎるだろ!
密封されてなかったのかよ!!



39 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 05:50:06 ID:diFHrjkj
>>31
製作時にきれいにしてても、ロケットでひどくゆすぶられてチリが出るよ。
電子顕微鏡でなければ見えないぐらいのチリだけれどな。


37 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 01:48:32 ID:CW0iBR9e
10月には調べ終わって本命のB室行くんじゃなかったのかよー


38 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 04:45:20 ID:cSlWnE86
>>37
人類未踏の研究だ。

粒子の取り出し方法、識別方法すら手探りの状態で、
先の予定なんか、実際に着手してみなければ分からない。


40 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 08:03:22 ID:rMC+QP3B
急ぐ理由はないな。慎重に進めればいい。


41 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 08:43:24 ID:CWyWuh6T
成果なしなら仕分け対象だからな。


42 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 09:17:56 ID:cHuowb/T
>>41
そうだ。
一度たりとも失敗は許さん。


46 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 09:42:51 ID:5kK7gLt1
これはうれしい
予算十倍にして
十機とか打ち上げて欲しいな



50 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 10:03:56 ID:jVFhy+3X
>>46
>予算十倍

その場合は10機打ち上げるんでなく、イカロスの成果を取り入れた少数の
ハイブリッド型の探査機をより遠方へ飛ばしたがるんじゃないかな。


48 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 09:49:38 ID:Hgwfrgt2
S(ストーン?)型小惑星だから

珪素質ってのは予想される事だわな


61 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 20:16:10 ID:lKPrvy2g
>>48
wikipediaによると
>「S」は英語で石質を意味する形容詞「Stony」あるいはケイ素質を意味する形容詞「Silicaceous」に由来する。
とのことだ。


53 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 13:12:01 ID:IyP585n+
1個でも当たりがあれば大成果

論文ラッシュになるだろうし教科書が書き換わるわ


58 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 17:00:38 ID:5qXfAImS
変な縄張り意識持たず、分析には適切な専門家を入れて欲しいね。
高松塚古墳の時みたいに、取り返しのつかないことにならないように。



59 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 17:56:30 ID:O/TegaPU
>>58
すでにやってるよ
サンプル管理やナノテクの専門家を呼んでるらしい
たしかNASAの人も入ってた


64 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 22:14:32 ID:uLCLnmXi
イトカワのもんが入るとしたら十分目視できるくらいのチリだろがw
それくらいのチリが入ってなかったのに超極小サイズのチリだけが入るなんてありえないwww

よってこれは地球上ではいったチリだろな、十中八九。



66 :名無しのひみつ:2010/10/26(火) 23:59:35 ID:6XW/aMRh
>>64
小さいチリのほうが入る確率は高いだろう。

同じ力でぶつかったとき、質量の大きな物体はゆっくりと動くが、小さな物体はより早く動く。

イトカワに着地したとき、舞い上がったチリのうち極小のチリほど早いスピードで舞い上がるので、ハヤブサの離脱する前に入る可能性が高い。

目視できるサイズのものは、ゆっくり舞い上がるのでせっかくサンプラホーンの途中まで入っても、離脱スピードの方が早くて、出ていってしまうと思われ。


71 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 09:17:46 ID:UaRkYdrl
>>66
と謂うことはB室には大きなチリが入ってると期待出来るのか?


78 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 19:02:40 ID:iEVM8M+k
>>64
>イトカワのもんが入るとしたら十分目視できるくらいのチリだろがw
>それくらいのチリが入ってなかったのに超極小サイズのチリだけが入るなんてありえないwww
なんで地球でその現象が起きる事には納得なんだ?

>>75
自分で書いている通り重力がないんじゃなくて殆どないんなら微粒子程度しか引き付けていられないんじゃない?


79 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 20:10:39 ID:q2utSEHp
>>78
>なんで地球でその現象が起きる事には納得なんだ?

大量の微細粒子の大半が地球由来だというニュースは知っておろう?
つまり発射時の振動やなんやらで超微細粒子が入ることは確定している。
地球は様々な大気活動があり空中を微細粒子が常に舞っているからね。

イトカワの粒子が入ったかも?の仮定時の話を聞くに、「不時着時にバウンドした際、舞い上がった砂が入り込む云々」というものだった。
これを考えれば入っているとしたら)目に見えるくらいの砂が入っていて当然だろう。
イトカワ自体の重力も極小なわけだし。
可能性云々をいえば>66の可能性も完全に0ではないだろうが、ちょっと都合よく考えすぎであろう。


81 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 21:06:28 ID:BKwWhIbu
>大量の微細粒子の大半が地球由来だというニュースは知っておろう?

まだ分析してないからそんなこと断定できないんだけど
だれもわからないことを「知っておろう?」ってギャグですか?

>これを考えれば入っているとしたら)目に見えるくらいの砂が入っていて当然だろう。
>>66の可能性も完全に0ではないだろうが、ちょっと都合よく考えすぎであろう。

何を根拠に「当然」と言えるのだろうか
また地球の当然は微小重力のイトカワには通用しない
さらに今調べているA室は、着地の数秒後に離脱したから速い速度で飛び散った微粒子しか入れない
同じ力を受けて舞い上がった場合、質量の小さな粒子の方が大きな速度に達するので採取されやすいと考えられる
だから>>64は誤りだと思う

ところで>>79って日本人? 文法おかしいよ?


90 :名無しのひみつ:2010/10/29(金) 02:08:38 ID:1kgUZyUT
>>64
摩擦電気の原理で、極く軽い粒子が引き寄せられて付着することもあり得るよな?


75 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 17:29:59 ID:mtV4Kz8g
イトカワは重力が殆ど無いから表面はゴツゴツした岩しかないんじゃなかったの?
微粒子舞い上がったってどういう事



76 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 18:01:36 ID:HwG608zT
>>75
予想外のことだったんだとおもう


77 :名無しのひみつ:2010/10/27(水) 18:32:41 ID:To+qnKio
>>75
岩ばかり≠岩しかない
レゴリスで全面が覆われてるような状態ではなかったというだけで
レゴリスが皆無だったというわけではない


87 :名無しのひみつ:2010/10/28(木) 07:44:04 ID:ueI2JV/t
出発前に入っていた可能性は?

当初調査想定よりずっと小さいチリまで注意深く除去してたのかな?


88 :名無しのひみつ:2010/10/28(木) 10:46:02 ID:wlDAPdjC
>>87
そりゃああるよ。 出発前というか、ロケット発射時とか。
可能性がほとんど無いなら、一番初めに微細粒子がみつかった段階でイトカワ由来物質発見か!って騒いだはずだしね。


89 :名無しのひみつ:2010/10/29(金) 00:53:04 ID:ErBoIKHl
>>87
てか、それと見分けるのがこの一連の作業。


95 :名無しのひみつ:2010/10/29(金) 18:20:14 ID:S+RV0Chj
カプセル、まだ開けてない部屋がもう一つあるらしいね。いま調べてるのは、着地の一瞬だけ回収口を開けた部屋だけど、残ってる方はイトカワのミッション中は開きっぱなしだったので期待できるって、今日の午前のNHKラジオで学者さん?が言ってた。


100 :名無しのひみつ:2010/10/29(金) 23:52:13 ID:XWWoJS1Y
カプセルにバネで伸縮する手(びっくり箱の要領)とその先に両面テープ付けてたら
簡単に粒粒を採集できたんじゃないの?



101 :名無しのひみつ:2010/10/30(土) 00:01:53 ID:pSXGK478
>>100
両面テープの剥離紙をどうやってはずせと?
両面テープの粘着面に付着している物体を効率よく採取できるのか?
よーく考えてみよう。


102 :名無しのひみつ:2010/10/30(土) 00:13:56 ID:S9uWVodn
>>101
別にやってやれないことないだろ。


104 :名無しのひみつ:2010/10/30(土) 00:28:22 ID:YKclc5bD
>>100
そもそもイトカワのような小さい小惑星の表面の状態ははやぶさが観測するまで何も分かってなかったんだよ

当然そういう粘着式サンプラーも検討されたが
真空中で粘着力を保つようなものの開発は非常に困難となることが容易に想像されるし
一枚岩だった場合には最悪くっついたままで離脱できなくなることも考えられた
最終的にはどんな表面状態でも確実にサンプルを採取できるように弾丸方式が選ばれた

はやぶさでは質量制限からも粘着式サンプラーを搭載することはできなかったけど
はやぶさ2では弾丸方式のバックアップとして粘着式サンプラーの搭載も検討されてる


106 :名無しのひみつ:2010/10/30(土) 02:06:27 ID:oRozNEcY
ここ半年の大きなめでたいニュースと言えば、
ノーベル賞関連とはやぶさ関連だけだな……

技師ならびに研究者の方々、頑張ってください


108 :名無しのひみつ:2010/10/30(土) 09:38:56 ID:t9rfTBA7
>>106
イカロスとちきゅうの沖縄穴掘りを忘れないでくだしあ


小惑星探査機 はやぶさの大冒険小惑星探査機 はやぶさの大冒険
山根 一眞

探査機はやぶさ7年の全軌跡―世界初の快挙を成し遂げた研究者たちのドラマ (ニュートンムック Newton別冊) 小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡 はやぶさ―不死身の探査機と宇宙研の物語 (幻冬舎新書) 1/32 スペースクラフトシリーズ No.SP 小惑星探査機 はやぶさ 特別メッキ版 【Amazon.co.jp限定販売】 はやぶさと宇宙の果てを探る (洋泉社MOOK)

by G-Tools
CATEGORY:科学 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://swenews.blog77.fc2.com/tb.php/51-3de997c7

コメントの投稿














xx HOME xx

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。